Home > Guitar

Guitar Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Telecaster Tune Up Is Up

IMG_1291.jpg
先日よろず屋さんに依頼したテレキャスのチューンが完成しました

といっても外装は何にも変わりは無くそのままで
弦が新しくなった位でルックスのトキメキ感ってのはさっぱり無いわけですが
小高さん曰「まぁ弾いてみて下さいよ」とニンマリ

MESABOOGIEにシールドをブッ挿すとノイズが明らかに減っている
ローコードのEで1発!
明らかに音が違う…
Eのブルースをリアピックアップで、ソロをフロントで
フェンダーのこもりがちなハンバッカーだけれど
フロントの立ち上がりがまるっきり違う
なんと表現していいものか、、全ての音の立ち上がりが違う
素直すぎて素晴らしく下手になった感じ、まぁそんな巧か無いけど

そんなもんで弾くのが楽しくなるそんなギターに生まれ変わった感じ
これLiveの大音量でマーシャル1発で弾いたらと考えると
素晴らしくドキドキします

何をいじったかというと

IMG_1300.jpg
ハーネス?バイクでいうとそうなんやけど、線
そしてコンデンサー、フロント用にはリア用の物が付いていて
どうもこれはUSAフェンダーの野郎が間違えてくっ付けたみたい
それを正規の抵抗値?ここがさっぱり抵抗なのか記憶が無いというか
無知なんで説明できないけれど、オレンジドロップってのに変えたみたいです
オレンジドロップという名前がPOPで好きですが、分かりません

後はジャック、これは何故か日本製のジャックが付けられていて
CTSというメーカーに交換したらしいのですが、分かりません
本家USA Fenderはまぁいい加減です、見えなきゃ良かろうという
何処かの国の政治家と電力会社みたいなもんでしょうか、、
エレキギターの老舗Fenderはそれよりは酷くないと思いますが

要は音が良けなれば良いとの事で小高さんにお願いしているので
何が乗っかっても、さっぱり分かんなくても気にしません
とにかくギターは感覚で弾きわけているので全てOK!

ついでにリョースケが「このチューナーバリ良かですよ」と
誘い水を撒いたので、まんまと買ってしまいました
IMG_1292.jpg
KORGのPitchiblack
確かに音痩せは全くしません、見やすいし、BOSSのTU-2より良い感じです
しかし踏むと音が消えてしまうので
ステージで間違って踏んでしまう事を想像するとゾッとするチューナーです

そんなわけで色々と今年になってパワーアップした俺のギターもろもろ
1月15日のLiveで炸裂します、是非聞きに来て下さい

Telecaster Tune up

yorozu1.jpg
今日はギターをメンテナンスとチューンアップに
ギターのメンテナンスは全てこの店の小高さんにお願いしていて
特に大事なギターは小高さんにしか触らせない位に信頼しています

小高さんはかって吉祥寺にあった三鷹楽器という楽器屋さんの
店長をやっていた時代からの付き合いでもう10ウン年
去年のライディングロッカウェイツアーの前も調整に出していました
おかげで弦も絶対に切れないし完璧なノントラブル、

yorozu3.jpg

任せたのはメインギターのFender Telecaster Custom 72
アルバム「ライディングロッカウェイ」の殆どをこれでプレイしたヤツ

何をいじるのかと言うと
今乗っているオリジナルのピックアップで最大限良い音の出る
小高セッティングでというのが自分のリクエスト
配線、コンデンサーだのハンダを関係やるらしい、というのも自分には
ギターの回路やハンダの良し悪しがサッパリ分からんので完璧なるお任せ状態
上がってくるのが、たまらなく楽しみです

yorozu2.jpg
お店は1万円のギターから100万のギターがあったりと、
しっちゃっか感、満載なんですが(スマセン)

小高さん曰

「70年代、音楽シーンが最も熱かった頃、そんな時、
学校帰りに寄った楽器屋。そんなイメ一ジで始めたお店です」
と街の気の良い楽器屋さんを装ってますが

自分は昔からただもんやなかね、と思ってました、聞いたことろ
実はこの方今は亡き忌野清志郎さんのギターをメンテナンスしていた方でした

結構シャイな方なのでこの事実を知ったのは清志郎さん亡き後でしたが
清志郎さんのギターをやってた人が俺のギターを触ってるという事実
間接KISSのような無駄な高揚感ですが、やはり嬉しいものです

そんなお店なのでHPなんざ潔くありません、
おもろい記事があったのでリンクしときます
この店で1番高いギターを弾かせてくれ!
笑います、是非

些細な震災の傷跡

IMG_0399.jpg

3月11日東関東大震災の時に
幸い自分のアトリエや自宅には殆ど被害が無く済みましたが
唯一残念な事に20年間大切にしてきたギターが地震によって倒れ
ネックが折れてしまいました、

前日MMSのレコーディングのギター振り分けの為
自宅でリハーサルでサウンドチェックをした際
いつもはハードケースに入れて終えるのですが
今回何故だかギタースタンドに置きっぱなしで自宅を離れ
帰ってみると床に倒れ、ネックは見事にバッキリといってました
正直、今でもかなり凹んでいます

何故このタイミングで書き綴ったかというと
震災当日に震災で被害に遭われた方に比べれば至極些細な事で
被災された方を考えればその時期では無く自粛していました

今現在も過酷な生活を強いられている方々がいらっしゃいます
頑張ろうなんて口が裂けても言えませんが
1日でも早く日常の生活が戻れるように願っています、

このギターは然るべき場所にお願いして
しっかりリペアしてやろうと思います

Fender FSR '72 Telecaster Custom

友人が売りたいギターがあるというので見てみた
Fender USA のテレキャスターカスタム
FSRといって日本の楽器屋さんがフェンダーに依頼して100本限定で作ったモデルらしく
定価が249900円意外と高い…楽器屋では180000円位で売ってるけど、やっぱ高い

しかし友人は持余している、何をそんな高いギターと使って弾いてたのか?
聞いてみると平井健…古時計なんぞにこのギターは似合わない
そんなもん演奏するんだたらモーリスにしとけと
アコギ代くらい払うから俺が買うって事になった

実はこのギター20年前に1度購入してなんだか気に入らなく手放した物と同じで
今回、購入の動機はやっぱ売らなきゃ良かったと思ってしまって
ギターショップでオールドを物色してた、
けれど状態の良い70年代の前半は30万は下らない、やはり購入をあきらめてた所に
古時計専用ギターの話が舞い込んだ、まさに引きが呼んだ運命のギター?

tele4.jpg
お前は新入りやね

tele2.jpg
CUSTOMつーネーミングが良かね!

tele3.jpg
ネックは若干トラ目が入っていい感じだけど、細すぎて慣れが必要、最悪ネックは交換したい

tele1.jpg
この2Volume2Toneがいい、

Fender-Telecaster-FSR-72Cus.jpg
買ったら分解!最近のフェンダー見えないところは荒い仕上げ、木屑だったりが平気で残っている
まぁ要は音が良ければOK、スタジオに入って爆音で試さないと、このギターの資質は分らんね
軽く自宅でアンプを通して弾いてみたけれど70年代のそれとは別物
多分色々と手が掛かると思うけど、いつかはステージでお披露目したいと思っております。

Merry Christmas

ROCKと愛と争いの無い世界に

Merry Christmas

と、言ったけれども、

イブにする事は何も無く、今日の飯は焼ソバ
横浜あたりの高級ホテルのスイートを予約している訳でもない

思っているだけで何もアクションを起さないのも、負けた感じがして嫌だし
つーても、何に負けるのか分らんまま、ギターモードに突入

今日は作曲

xas.jpg
最近はPCでギターの音を録っている、意外とセッティングさえ決まれば楽で楽しい
けど、PCで作るからって良いものが出来る訳じゃない、
意外とアナログなカセットテープレコーダーの方がインスピレーションが沸く事が多い

xas2.jpg
黒い四角い箱はLINE6って名前でアンプシュミレーター、
世界中のギターアンプ、エフェクター、なんぞが何百種類収まっている
全てデジタル制御、はっきり言って使えん、というか使いこなせん音が多すぎなんよね
LIVEには使えなさ過ぎて持っては行けんので、これは近いうちに売り飛ばす!
ROCKのLIVEは基本ギターからアンプにダイレクトが基本で
足しても1個2個のアタッチメントのみやね、何の事か分からんと思うけどw

今年のChristmasは作曲だった。で、出来たかと言えば、出来なかった。。

皆様良いChristmasをお過ごし下さい。

Home > Guitar

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。