Home > 2009年11月21日

2009年11月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

MMS Live RRR 2009 Tour Report2

  • 2009-11-21 (Sat)
  • Live
11月21日は佐世保のダズルパズルというLIVEHOUSEでの出演
完璧2日酔いの余韻を残しつつバスに乗り込みます
共演者と一緒にバス移動、不良の遠足といった感じでしょうか
危険ですのでバスガイドはいません

sasebobus.jpg
移動中の車内後ろの不良達を除きいたって静かにです。
九州自動車道をひた走り佐世保に到着

sasebolivehouse.jpg
LIVEHOUSEに到着しそのままリハーサルに突入です

sasebolive.jpg
リハーサル風景(SUIREN)
ステージと客席は、かなり近い距離です
この距離でギャグが1つ誕生しました「チカッ!」
このギャグLIVE感がなければ表現できんね!

MMSのリハーサルは早く終了したので
1人で佐世保の街を探索をかねて食事に出掛けました

sasebocity2.jpg
懐かしい古い町並みを通り抜け

sasebocity1.jpg
昔ながら商店街を見物
巨大スーパーが乱立し、この様な小さな商店が次々に店を絶たんでしまう
今日、人と人とのコミュニケーションも無くなり
大人が色々な事が無関心になってしまうんだろうな、
薄利多売のスーパーで1円でも安くって事は分かるけど
こんな商店街には1円よりも大きな何かを貰ったりするのにな、と

人情って言葉はダサイワードに聞こえるけど
無くしてしまうにはあまりにも寂しい場所です
特にこんな名前の優良な店は残しとかんとね!


sasebocity3.jpg
ぷらぷらと歩いていくと綺麗な教会が見えてきました

長崎県といえばキリシタンは切り離せません
様々な歴史の背景を感じながら、港まで

41053748_3021013467.jpg
軍艦と民間船の共存する港、
沖縄の問題で防衛、外交問題は揺れていますが、
この街はひっそりと共存の趣があります。

リラックスした雰囲気ではありますが
LIVEの時間が近づくにつれ、緊張が高まります、

そして残念ながらLIVE本番の画像はありません。
スタッフは販促に追われ、MMSの写真はありませんでした。

佐世保のLIVEでは、オーディエンスとの距離が5センチだったので
それはダイレクトに全てが伝わるというか、
俺のアンプの前にいた人はギターの爆音浴びてるはずだし
かなりHOTなLIVEでした、
久々オーディエンスにギターを弾いてもらったLIVEでしたw

先日の福岡と違ってダイレクトな反応最高のLIVEが出来ました
なんだか佐世保の軍人さんも混じって騒いでるし
ここは日本か?アメリカのLIVEHOUSEでやってる感じでした
軍人さんがCDどこで売ってるのかとか聞かれたり
オーディエンスがミクスチャーロックな感じがとても良かった
言葉は伝わらずともROCKは人のハートを打ち抜く物やね
佐世保の皆さんサンキューでした、熱いLIVEありがとう!

そして〆は

chanpon.jpg
長崎ちゃんぽん
濃厚なスープがたまりません、
あの矢沢さんがいらっしゃというお店を見つけて食べたつもりが
別の店でした、、でも美味かった、流石本場!!ごっそさんです。

ところが3次会、隣でやべさんが語っていますw
朝5時半の佐世保はそれはいい街でした、
明日は10時集合で久留米に移動です。。

Home > 2009年11月21日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。