Home > 2011年05月07日

2011年05月07日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

旅への思い

  • 2011-05-07 (Sat)
  • Life
いい写真は必ず何かを語りかけてくれる
ピューリッツア賞はもとより
それは携帯電話のカメラで撮影された物でも同じで

被写体がレンズ通す時
撮影者の網膜から来るインスピレーションや
伝えたい気持ちが景色を意味あるものに変えてゆく
その気持ちがシャッターを押す動機となるだろう

何気ないバイク雑誌の表紙にもそれは存在し
香りや空気の振るえまで伝わってくる物もある

けれどその感覚は人それぞれで
何も感じない人もいれば、ストライクな感覚って人もいる
それはそれで人はそれぞれ違ったパーソナリティーがあるからこそ
素晴らしい事であり、個性が埋没するほうが危険だと思っている

motorcycle.jpg
カッコイイバイクが写っている訳でもなく
某バイク雑誌よろしく水着の女が写っている訳でもない
波止場にバイクを止めて夕日を見つける人間
男なのか女なのかも分からないこの写真は
1974年1月に発刊した AMA AMERICAN MOTORCYCLE ASSOCIATIONという
バイク機関紙の表紙、

この写真は大好きで眺めると一人で旅に出たくなるんだな
一人旅は本当にいいものなんで是非行って欲しいものです
写真の話が一人旅に一人歩きしそうなんでこれにて

Home > 2011年05月07日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。