Home > スポンサー広告 > エンジニアブーツ その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sivata.blog15.fc2.com/tb.php/134-6090f9bf
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from SIVA'S DIARY

Home > スポンサー広告 > エンジニアブーツ その2

Home > Life > エンジニアブーツ その2

エンジニアブーツ その2

loveless.jpg

THE LOVELESS ロッカーズムービーとしては、もはやバイブルな作品
隙の無いクールさ、サウンドトラックの楽曲は特に素晴らしく
ロカビリーを基調に映画の中に確実に溶け込んでいる

主演のウイリアムデフォーが寡黙なKoolな男を演じていて
ライバルとなるロバートゴードン、この人はもともとがミュージシャンだけれど
いい感じで嫌味のあるアウトローバイカーを演じている

当時ガキだった自分はMTVと違った音楽と映像の作品に衝撃を受けた
カッコイイ演出はあまりにも出来すぎていて
自分の世界では当然無いと思っていたけれど
この表現手法は素晴らしく、自分の中で斬新だった

革ジャン バイク ロックンロール

シンプルで象徴的で力強さがある不変の物

そして映画の中で彼らの足元にはエンジニアブーツがあった

最初はそれが何か分からなかった、教えてくれる人間もいない
マーティンに似ているが紐が無くベルトで止まっている
俺はそいつが欲しくて仕方なくなり
とにかく靴を置いている店という店に足を運んだ

そして輸入靴を専門に扱った店にそれらしき物があった
忘れもしない最初に手にしたエンジニアブーツがCHIPEWAだった

その日から夏の日も雪の日もほぼ毎日エンジニアと過ごした
空港では必ず止められ、バイクに乗った雨の日は悲惨な事になっていた
とにかくスチールトウは重く、レザーも厚いので慣れるまで時間が掛かる

けれど一度馴染んだエンジニアの愛着は履いたことのある人だったら
理解できるはず、どんなボロボロの状態でも手放したくなくなる
しかし、いつかは新しい物をそろそろ、の時が来る
この20年近くで4足履き潰した
今年から5足目のエンジニア、
長年親しんでいたCHIPEWAからWESCOに変えた
レザーとソールが良かったからだ、

IMG_0539.jpg

こいつもバイクのキックや、アスファルトやステージや旅だったりと
また何年も共にする事だろう、





Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sivata.blog15.fc2.com/tb.php/134-6090f9bf
Listed below are links to weblogs that reference
エンジニアブーツ その2 from SIVA'S DIARY

Home > Life > エンジニアブーツ その2

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。